博物館の歴史 Part-2

博物館の歴史 Part-2

1923年に米海軍がパールハーバー海軍基地から飛行活動業務を移行するまでは、米陸軍航空隊による飛行活動に利用されていました。1930年代に入り航空技術が進化し飛行機の性能が向上すると、この小さな飛行場は陸軍と海軍の飛行活動が過密になり、いささか危険な状態に陥ります。ついに陸軍は新たに建設されたヒッカム基地に飛行活動業務を移管することを決定し、フォードアイランドは完全に海軍の管轄下におかれることになりました。

Part-3に続く

2017年9月6日更新